川越エリアでの学習塾選びの決定版!

塾を休んだ時は振替授業をしてもらえる?

公開日:2018/12/15  最終更新日:2018/12/07

川越には大手から個人経営まで多くの塾があり、「自分の子供に合ったところはどこだろう」と悩む保護者さんはたくさんいらっしゃいます。

最近では、個別指導や家庭教師型、集団教室型や通信ネット制の授業など、勉強も仕方が様々で、選ぶ方は本当に困ってしまいます。

「学力を伸ばしたい」や「志望校に受かりたい」と希望を持つご家庭は、まずは子供自身にあった環境を探し、料金や授業制度などをよく確認して選ぶことが大切です。

 

子供の学力に合った環境であるか

一昔前までは、教室で一斉に授業を聞く集団型の授業か自宅に講師が来てくれる家庭教師型かのどちらかしかありませんでしたが、最近ではネットを用いた授業や個別指導型がよく知られるようになってきました。

個別指導の中でも、一対一や一対三など講師一人が受け持つ生徒数が異なったりと、それぞれで授業スタイルが異なることが大きな特徴です。

川越にもたくさんの塾や家庭教師派遣会社がありますが、その中から選ぶ際は、まずは子供の学力がどの程度かを判断する必要があります。

例えば、基礎学力が付いていない子供や前の学年の学習内容から理解できていない子供は、集団型の授業では付いて行けないと予想されます。

その場合は、一人一人の学力合わせてカリキュラムを組んでくれる、個別指導や家庭教師型に依頼して丁寧に指導してもらうのがおすすめです。

一方、進学校や医学部の受験、中学受験などを希望する人は、より多くの情報が入る大手を選ぶこともおすすめです。

もちろん、個人経営でも成績が優秀な生徒はたくさんいますが、全国規模で考える大学受験などは、大手の方が情報が入りやすい傾向もあります。

入試は、毎年の傾向をよく見て、それに合った対策を取ることも大切なので、情報量が多いことも重要なポイントです。

 

授業料や授業体制、システムも重要

「ここだ」と思うところが決まったら、次に授業料や授業のシステムについて確認することが大切です。

一般的に、個別指導や家庭教師の方が授業料は高いケースが多く、また多くの教科を取ると授業料が倍に跳ね上がることがほとんどです。

さらに、学年が上がったり受験生の年になると、授業料が割り増しなるところも多くあり、子供が大きくなるにつれて教育費が高くなることは避けられません。

子供の教育費は大切ですが、家計が圧迫されて生活ができないのでは元も子もないので、よくお財布事情と相談して選ぶことが大切です。

また、部活や他の習い事をしている子供は、授業時間をよく考慮する必要があります。

塾によっては事前に連絡すれば、休んだ分を他の曜日に振替してくれるところもありますが、当日連絡の振替ができないところもあるので注意が必要です。

授業料は毎月支払うことになるので、「授業に出られなくて無駄になった」などと後悔しないようにしたいものです。

また、テキスト代や講習代、模試代など、毎月の授業料の他にかかる費用も確認しておくと安心です。

 

体験授業を受けて自分の目で判断する

ほとんどのところでは、最初に無料体験授業を行っているため、まずは体験してから判断することをおすすめします。

どんなに評判を聞いていても、自分に合うかどうかは実際に見てみなければわかりません。

まずは授業を受けてみて、「授業はわかりやすいか」「勉強に集中できそうか」などを総合的に判断することをおすすめします。

その時、保護者も塾側に確認したいことをメモに取っておき、教室長などに直に聞いておくと良い判断材料になるでしょう。

 

川越にはたくさんの塾がありますが、選ぶときは「子供の学力に合っているか」「授業料やシステムが生活と合っているか」などを確認する必要があります。

最初の体験授業で実際の授業環境を体感し、その後の教室長との面談で授業料や授業システムを確認することが大切です。

川越での学習塾選び