川越エリアでの学習塾選びの決定版!

塾を掛け持ちする効果はある?メリットとデメリットを知ろう

塾の講師は受験の専門家です。過去の出題傾向を徹底的に研究して、学校の授業よりもより高度で濃密な講義をしていくことができます。こうしたことから塾に通う人はたくさんいますが、これを掛け持ちしたらどうなるのでしょうか。

川越にはいくつか塾がありますが、この場合の効果について考えて見ます。

 

講義内容が被る可能性が高い

まず掛け持ちをすると講義内容が被る可能性があります。この場合、同じ箇所を2回以上学ぶことになるでしょう。

このメリットは1回目で理解できなかった場合や、いま一つ定着しなかった場合には、別の角度から再度同じ箇所を学ぶことになりますので、理解度が大きく高くなります。なかなか1回で全ての内容を完璧に学びきれる人はいません。繰り返し何度も行うことでしっかりと学習することができるところはありがたいです。

一方で既に学習している内容を繰り返し行うため、十分に理解している場合は非効率的になってしまいます。こうした時間を他の勉強に使うことができれば効率よく学べますので、繰り返しの学習はただの時間の無駄にもなってしまう可能性があります。

結局のところ本人がどのぐらい理解力があるかで決めたほうが良いでしょう。講義内容をすぐに吸収できるかどうか自分を見つめる必要があります。

 

学習塾を実際に比較することができる

2つ以上の塾に通えば、それぞれを比較検討することができます。通常、学習塾はそれなりの期間、通ってみないとその良さがわからない部分があります。ですが通常はその良さを見極める前にどこに通うか選んでしまうので、実際に自分が通っているところが、良い講義をしているのか、イマイチなのか判断することが難しいです。

しかし掛け持ちをしている場合は、それぞれをしっかりと比較することができます。同じ講義でも講師によって教え方がかなり違うので、どっちが上手に教えられるのか比較することができます。

低学年の場合はまだまだ受験までは時間がありますので、将来的に塾を1つに絞るにしても、比較する機会が与えられるので、掛け持ちでじっくり選んでいくことも戦略として考えられます。

 

費用と時間の浪費には注意が必要

掛け持ちで一番気になるところはその費用と時間です。通常、塾はたくさんの講義を受けるとより安く受講できるようなお得なプランを用意していることが多いです。同じところでいくつも受講したほうが経済的にお得になります。

また、同じ場所で学んでいるほうが時間的にも効率が良いです。夏期講習等になれば、1日で複数の授業を受けることもあります。こうした時に同じ建物内で講義が行われるならば、移動時間に無駄がほとんどありません。

そのため無駄な時間を使わずに効率よく授業をたくさん受けられます。一方、これを掛け持ちしてしまうと、最大の問題点の1つになるのが費用です。割引をあまり受けられなくなりますので、費用が大きくなりがちです。

また、日にちごとに違う建物に行って講義を受けるのは面倒な話です。時間と手間を考えていくと、結構大変な作業であることが分かります。

 

このように様々なメリットとデメリットが考えられます。講義内容が被りやすくなりますので、より深く理解ができますが、もうわかっている場合は、無駄に時間を浪費します。

また、比較検討できるのが特徴です。どちらが良いのかしっかりと選びたい人は良い戦略かもしれません。ですが費用や時間には注意しましょう。掛け持ちはかなりの負担になるかもしれませんので、覚悟が必要です。

結局のところ、良い点と悪い点がありますので、自分にとって向いているかどうか落ち着いて考えていく必要があります。

 

川越での学習塾選び