川越エリアでの学習塾選びの決定版!

塾選びのカギは自習室!?

モチベーションがあがりそうな自習室が完備

 

塾を選ぶ際のポイントの一つが自習室です。
自習室は塾の設備の中でも最も重要なものといっても良く、どれだけ良い自習室が完備されているかによってその塾の質も左右されてきます。
自習室はその差も大きいためしっかりと比較しておきたいところですが、この記事ではそんな塾選びをする際に知っておきたいポイントについて紹介しましょう。

 

 

自習室は塾選びでは重視しておきたい

ポイント.1 環境
まず掃除が行き届いているのか、清潔感は必要ですね。
室温も意外と見落としがちですが、女性だと寒く感じたり逆に空調が効いておらず、
空気が濁っていないかも確認しましょう。

また、自習室と銘打っていても実際には「雑談部屋」になってしまっている自習室もあります。
これは自習室の管理体制にも関わってくるものですが、自習できる環境なのか確認するためにも
やはり入塾前に自習室は一度見ておきたいところです。

ポイント.2 騒音
壁の厚さによっては声が漏れてきたり、些細なノイズも自習室を利用する際には気になるところです。
また、都市部の学習塾だと電車などの音が気になって集中できないなんてこともあります。
音が気になる場合には、防音具合も気にしてチェックしましょう。

ポイント.3 広さ
駅前の学習塾だとスペースの関係から自習室がかなり狭いことがあります。
椅子取りをするために並ばないといけないなんてこともありますが、
こうした自習室は利用価値が低いものです。

ポイント.4 設備
例えば、ドリンクサーバーなどがあれば学習にも集中しやすくなるものです。
他にも辞書や学習資料が備え付けられているかも見ておきたいところ。
イスもパイプ椅子などではなくしっかりとした学習机・イスになっているかどうかも気になります。

ポイント.5 その他
自習室が無料かどうかも見ておきましょう。
自習室は塾によっては有料だったり、会員資格によっては利用できないことがあります。
これも入塾前に調べておくべきです。

このように自習室を選ぶ際にもチェックポイントは多いですが、
自習室は教室と同じくらいかなりの時間を過ごす場所です。
自習室が使いにくいとそれだけで塾に通うのも嫌になりますから、こうした点もしっかりと比較しておきましょう。

自習室がない学習塾の場合には?

自習室は学習塾によっては全く備え付けられていないこともあります。
こうした場合には自習室を別で借りてみるのも良いでしょう。

実際、川越駅周辺には自習室がかなりあります。
貸し自習室はロッカーが附属していたり、コンシェルジェサービスも利用できるなど、
塾の自習室よりも設備が良いことがありますから、自習室のある塾に通う際にも
付近に魅力的な自習室があるかは確かめておきたいところ。

川越駅以外では大宮駅周辺にも多くの自習室が点在しております。
特に大宮駅周辺の自習室は法科大学院の学生や社会人なども利用していることもあり、
少し違った雰囲気で自習できて集中できるということもあるでしょう。
とはいえ、自習室は月に1万円程度することもありますから、
予算内に収まるかはしっかりと確認しておきましょう。

まとめ

このように自習室は塾選びで大事なポイントですが、
自習室も塾選びをする際に注目しておきたい一つのポイントでしかありません。

やはり塾選びは総合的に考える事が大事です。
HPを見たり実際に訪問して塾の雰囲気を感じたり、子供の意見を聞くことで
自分が感じていない基準に気づくこともあります。

今回ご紹介したポイントもあくまで参考としてとらえていただき、
騒がしい方が集中できる子や狭く密閉されている方が落ち着く子もいます。
自分の子供のスタイルや意見を尊重して居心地の良い空間を見つけましょう。