川越エリアでの学習塾選びの決定版!

学習の目的に合わせた塾選び


ただ塾に通うだけでなく、しっかり目的を持って塾に通えば効率よく学習できます。
塾は多くありますが、塾によって特徴が違います。
自分の目的に合った塾を選びましょう。

 

大手から中堅塾まで川越には学習塾が集中している

埼玉県西部にある川越地区は、とくに学習塾が多いことで知られています。
聞けば誰でも名前を知っているようなところから、地域に密着した中堅どころまでさまざまあります。

これだけ集中して川越に塾が集まっている理由の一つは、有名高校が川越にたくさんあるということが挙げられます。
有名校があれば、そこに合格したいと思う学生も増えます。
そのことから、川越にはたくさんの塾が集まってきているのです。

さらにそのほかの要因としては、いくつもの路線が乗り入れる交通の便利な場所であることや、新興住宅地が多く、新たな人の流入が多いということも考えられます。
子育て世代を中心とした人口が増えることで、学習塾を利用する年代の子どもたちが増え続けているのです。

そんな川越で、実際に中学生を塾に通わせたいと思ったときにどこを選んだらいいのかと迷ってしまう人も多いでしょう。
すべての塾の体験コースや説明会に参加できればいいのですが、そんな時間や手間をかけるわけには行きません。
そこで最も大事になってくるのが、何を目的に塾で学ぶのかということです。
学習の目的をしっかり持って、それに合ったところを選ぶようにしてください。

 

トップ校への進学を目的としたいなら

中学生が塾に通おうと思ったときの目的としては、日々の学習の理解度を深めることや予習・復習に役立てたい、そもそも勉強の仕方を学びたいなどがありますが、最も多くの人が目的とするのは高校受験のための対策でしょう。
とくに埼玉県内でも有名校が多い川越では、そうしたトップ校と呼ばれる高校への合格を目標に入塾を希望する中学生がほとんどです。
では、トップ校への合格を勝ち取りたいと思う中学生、トップ校に合格してほしいと思う親は、どのような塾を選べばいいのでしょうか。

まずは、進路指導力の高さが重要です。
トップ校を含んだ地元の高校と直接的なつながりがあり、学校説明会や個別相談会・個人面談などの進路指導をしっかりと行ってくれるところがいいでしょう。
これは大手だからいいということではなく、なるべく地域に密着したところが望ましいと言えます。

もちろん授業の内容や、そのスタイルも重要視すべきです。
とくにトップ校を目指すのであれば、学校の授業のように一方的に講義を聞くだけではなく、少人数制で細かなフォローを受けられる環境がいいでしょう。
先生も大学生のアルバイトなどではなく、プロの講師がしっかり指導を行っているところを選ぶようにしてください。

 

日々の学習で弱いところを伸ばすには

受験対策だけではなく、日々の学校での学習で苦手と感じている科目を減らしたいということを目的に通塾を始める人もいます。
とくに英語などは、一度苦手になってしまうとなかなか勉強が進まなくなってしまいがちです。
しかし、英語は理系でも文系でも必須科目ですし、受験科目としても重要です。
苦手意識を持って勉強が進まなくなると、結果的に後から苦しむことになりかねません。

こうした苦手科目を克服したいと思ったときにも通いやすいところが川越にはいくつかあります。
英語を例にすると、一般的な会話を学ぶことを目的としたところのほか、入試で使える英語に特化したところもあります。
会話を学ぶことも大事ですが、中学生の場合は学校の授業を補完するという意味ではもう少し広い範囲で学べるところの方がいいでしょう。

その場合は、一般的な学習塾の中でも個別に自由なコース選びができるところやとくに英語に力を入れているところなどを選んでください。
川越で塾を選ぶときに重視すべきなのは、それぞれの目的や目標をしっかりとかなえることが可能かどうかを見極め、その子どもに合ったスタイルのところをピックアップし比較して決めましょう。
子どもがそこに通うことで目的を達成し、自分の希望する進路へと進むことが一番大切なことです。