川越エリアでの学習塾選びの決定版!

塾の月謝の支払い方法はどのような種類がある?

公開日:2019/06/15  最終更新日:2019/05/20

川越にはたくさんの学習塾があり、授業内容だけではなく、月謝の支払い方法に注目する方もたくさんいます。集金袋に入れて、手渡しする昔からのやり方以外にもクレジットカードでの支払い方法もあったりとスクールによって違いがあります。

 

学習塾の毎月の支払い方法の変化に注目

昔の学習塾は、月謝袋が用意されており、親から月謝袋を受け取った子供が、塾の先生に手渡しをして、毎月の支払いをする流れとなるところが多かったですが、少し手間がかかります。子供が月謝袋を持って行く際に、通学中に落としてしまうリスクもありますし、お金を盗られてしまう恐れもあるため、安全に毎月の支払いを進めていけるようにすることが求められます。

最近の学習塾は、月謝の支払い方法が多様化しており、クレジットカードでの支払いができるだけではなく、オンラインサービスを利用した支払い方法など、いろんな種類があります。学習塾の経営者の中には、時代の流れに合わせて、利用者のニーズに新しいサービスを用意してくれるところもあり、月謝の支払いの見直しを考えていくことも大切です。

手渡しから、クレジットカード払いで支払いを済ませることができるようになれば、子供に集金袋を渡す時の不安が軽減されます。子供が二人以上いると、毎月の習い事の費用もかかるため、子供が集金袋を失くしてしまうなど、トラブルを避けることができる安心感は大きいです。

 

規模の大きな学習塾は支払い方法の見直しが必要

数人の生徒が学ぶ学習塾の場合、規模が小さいため、支払い方法を見直す時に、現金での受け取り以外の支払い方法は、コストがかかることがあり、そのまま手渡しにする方もいます。

しかし50人以上の生徒がいる規模の大きな学習塾もたくさんあるため、毎月の支払いの管理が大変に感じるスタッフも多いです。お金の管理のために、人手不足となってしまうと、授業などのサービスの向上を進めていくことに影響が出る恐れがあるため、業務の効率化が課題となります。

クレジットカードでの支払いに対応できれば、決済と同時に顧客管理も行えるため、業務を効率化させることができるメリットがあります。また、集金袋を使って、お金を移動させるなど、個人情報を考える時に不安があるため、スムーズに支払いを進められる決済システムを取り入れて、セキュリティを強化できます。

学習塾は、生徒の苦手を克服できるようにサポートをすることが重要ですし、受験対策に力を入れることも大事なので、人手が必要です。毎月の支払いをスムーズに進めることができれば、その分授業の時間に人員を確保できるなど、授業に力を入れたサービス向上が可能となります。

利用者にとっても、現金での支払いよりも、クレジットカードでの支払いの方が、スムーズに毎月の支払いができますし、ポイントを貯めていくことができるメリットは大きいです。

 

新しい決済システムとポイントに注目

川越のスクールの中にも、新しい支払い方法を導入して、利用者の利便性を高めたり、業務の効率化に力を入れるところもあります。キャッシュレス化社会の整備が進む中で、クレジットカード利用やオンラインサービスを利用した支払いなど、ポイントがお得に貯まるサービスも充実しています。

学習塾を探している方が、支払い方法の比較を進めていく際に、様々な支払い方法が用意されていると、学ぶ環境を決める際に、ポイントを貯められることも気に入って、決めてくれる場合があります。

 

川越の学習塾選びで、ポイントもしっかりと貯めることができるように、支払い方法を見つけたい方は、クレジットカード決済に対応するスクールに注目です。現金払いではポイントを貯められなくても、クレジットカード払いやオンラインサービスを利用した支払いならポイント貯められます。

利用者のニーズに合わせて、新しい支払い方法を取り入れる経営者も多く業務の効率化が可能です。保護者にとっても、子供に集金袋を渡す心配をすることなく、カード払いなどで、自分で支払いを済ませることができるようになります。

 

 

川越での学習塾選び